Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

保育園4日目

今日は9時から2時まで。

 

長女に、お昼寝してる時に迎えにくるからと説得し、保育園へ。

でも、お昼寝はしない!!!と宣言してらっしゃった・・・汗

 

長男も、先生に渡されるときはもうおいて行かれるのが分かっているので、泣く。

 

 

久しぶりにちょっとまとまった時間ができたので、お仕事開始。

まだまだ、ふわふわした計画をきちんとまとめなければ・・・。

 

 

2時にお迎えに行くと、お部屋が暗くて、みんなお昼寝中。

我が子はどこかと探していると、長女から私が先に見つけられた。

 

長男は、30分ぐらいお昼寝してたら、他の子が泣いて起きてしまって、それで起きちゃいました・・・すみません。すみません。と何回も先生から謝られた・・・。

謝られないといけないことなんかな???

ま、眠たかったら眠り続けるでしょ・・・・

 

そういえば、前に保育園に行ってた時はおむつとか全部持って帰らされたけど、今の保育園は園で捨ててくれてるみたい・・・

これはここだけ?それとも保育園の決まりか何か変わったのかな???

前は、ティッシュも汚してしまった服とか入れる袋も持っていかないといけなかったのにな~

 

保育園3日目

今日は9時から12時まで。

 

長女は、今日はランチにオレンジが出るよー

オレンジ食べたらママが迎えにくるからね~と言われたせいか納得して保育園に行くことに。

 

昨日、dada(パパ)もママも悲しかった???

ごめんね。

みれいも悲しかったよ。って言われて泣きそうになった。

 

すぐ迎えに行くからねって伝えたら、うん、て頷いてくれた。

 

長女は夫と別れるとき、泣くのを必死に我慢してくれたそう・・・

 

 

お迎えに行くと、長女はまだランチを食べてるところ。

長男はぐっすりお昼寝中。

タイミング悪すぎw

 

とりあえず、長男はそのまま寝かせてもらい、長女のランチが終わるのを待つことに。

 

長女はやはり、昆布は食べなかったらしい(なぜか、黒い食べ物を異常に嫌がる。のり以外)

 I ate an orange!!!と報告してくれた。

 

長男は先生によると、誰よりも大きく口を開けパクパク食べ、ご飯は初日から完食したそう。すばらしい!

先生にぴったりくっついて離れなかった長男も少し先生から離れておもちゃを触ったりして遊んでいたらしい。

 

二人とも3日目にして結構なれてきてる。

 

保育園2日目

朝、バタバタみんなで準備をしていると・・・

 

長女:どこ行くの?

夫:保育園だよ。

長女:えええええええーーーーーー!!!またぁぁぁぁぁぁぁ????

と言って、泣き叫び始め、ベッドルームに逃げ込み・・・ひたすら泣き、叫び・・・・

止まらない。

 

今日も9時から10時半まで。

 

すぐお迎えにくるからと抱っこしてなだめるが効果なし。

 

I'm saaaaad. I want mama.と繰り返す長女。

 

私も悲しいよ・・・一緒にいたいよーーーー涙

 

抱えて車に押し込んで出発するも、車中でぎゃん泣き

 

No hoikuen!!!! NOOOOO HOIKUEEEEEENと叫びまくる。

 

夫にはお仕事行かないでーーーと言っていたらしい。

 

私も泣きたいよ・・・

そんな涙をボロボロ流して泣かないで・・・お願いだから・・・

 

 

 長男は昨日来たところだとわかると、先生を見た瞬間に泣き始めた。

結局他のお友達を一緒にみんなでずっと泣いてたらしい。

お茶を飲むときと歌を歌うとき以外は・・・

 

保育園の先生ってほんと大変だな・・・・

保育園初日

入園式に、一緒に行ったせいか、長女は保育園はみんなで行くものだと思っていたらしく・・・

 

別れるときはすごく泣いていた。

 

前もこの経験したけど、ほんとに辛い。

ただただ、私と一緒にいたいと思うわが子を置いていかなければならないなんて、ほんとに世界で一番辛いことだ・・・

 

初日は9時半から10時半まで。

 

一時間半、夫とスターバックスで時間をつぶす。

 

二人でゆっくりお茶ができてすごく久しぶりで楽しいはずなのに心がそわそわして

落ち着かない。

 

泣いてるかな~

大丈夫かな~って結局ずっと考えてしまった。

 

 

お迎えに行くと、泣いたけど楽しかったって言ってくれてほんとに安心した。

長男は最初からあまり泣かず、泣いている他の子をじーっと見つめてあまり動かなかったとのこと・・・

 

あ~朝のお別れが辛い・・・

 

Remove all ads

保育園入園式

保育園の入園式があった。

 

入園の説明会の時に親や子供の服装ってどんな感じでみなさん来られますか?

って、先生に聞いたら、もう、普通の格好で大丈夫です。ふつーーーの。っとのこと・・・。

 

スーツとかでいいんですかね?

 

いや、もう普段の、ふつーーーので大丈夫です。

 

と言われた。

 

ま、私は着る洋服がよれよれの授乳服しかなかったから、anysisで前に買った

白いジャケットと白いブラウスと白の柄の入ったボーダーの洋服を着た。

 

当日・・・

さ、行こう!!!!ってなって、夫の服装をみると・・

 

薄いジャケットは着てるけど、下はジーンズ。(汚いジーンズではなくきれいめのジーンズ)

 

え????!!!!

ジーンズ!!!!!???

まじ!!!!????

 

だって、何もないんだも~ん。っと夫が言う・・・

 

まじか・・・・いくらふつーーーと言われてもさすがにジーンズはどうなんだろう・・・と思いながらも、いいや・・・ふつーーーって言われたしと思ってそのまま行くことに。

 

 

やはり、日本の普通の格好で大丈夫ですとかは絶対信じない・・・・

 

みんなお父さんはスーツでびっしりきめてるし、中にはお母さんは着物きてる人もいたし・・・・

 

あー恥ずかしかった・・・・

 

私と子供はきちんとした格好しててよかったよ。

 

 

LCCジェットスターで行くオーストラリア子連れ旅行(予約編) #2

上手くセールなどを利用して、航空券の購入ができた後、私は9か月の赤ちゃんが同伴だったため、バシネットと呼ばれる赤ちゃんを寝かせる事が出来るベッドみたいなものを付けれる席をリクエストしました。

 

航空券発券後、数字とアルファベットの組み合わせの6ケタの予約番号を

Jetstarのサイトよりチャットをしてバシネット席をリクエストします。

 

Jetstarでは電話では質問等を受け付けておらず、全てチャットでのやり取りになります。

 

バシネット席は確約ではないため、出発当日のチェックインする先着順となります。

 

飛行機にはバシネットが取り付けられる席が限られているため、どうしてもバシネットを利用したい場合は早めにチェックインカウンターに並んでチェックインをすることを強くお勧めします。

 

 

LCCジェットスターで行くオーストラリア子連れ旅行(予約編)

子連れで初LCCで海外旅行!!!

 

JALANAを使うのとは違うためだいぶ緊張しました。

 

今回はJetstarでオーストラリアに行ってきました。

 

 

Jetstarではセールを狙い、2016年6月24日に購入しました。

実際の旅行の期間は2017年2月28日から3月7日まででした。

航空券を安く購入するカギは旅行の予定をできるだけ早めに決める事です。

 

Jetstarではマイジェットスターと呼ばれるメルマガに登録しておけばセールがあるときにメールでお知らせしてくれます!なので、セールを狙う人は必ず登録しておきましょう。

 

Jetstar Airways Cheap Flights, Low Fares all day everyday from the world's best Cheap Fare airline

 

今回は、セールが新千歳からケアンズまでのみだったため、片道で購入しました。

新千歳空港からケアンズ、オーストラリアまで片道:
大人1人、子供(3歳)1人、席の要らない赤ちゃん1人で合計77708円でした。

 

Jetstarではお金を払わないと席の確保はしてくれません。子連れ、プラス赤ちゃんもいるためどうしても席が一緒ではないと困るため今回はスタータープラスと呼ばれるものに追加料金でアップグレードしました。

子連れの場合は少々高くはなりますが、お金を払って席を指定するのをお勧めします。

スタータープラスに含まれているもの:

*預ける荷物料金(20kgまで)/人
*座席指定
機内食


もちろんスタータープラス内容全部をつけなくても、座席指定だけしたい!という場合は座席の指定だけでもオッケーです!

 

次回はバシネット(赤ちゃんを寝かせるゆりかごのようなもの)のリクエスト方法です